シートカバーの変更 | オリジナルステッカーを作成して痛車に仕上げる

オリジナルステッカーを作成して痛車に仕上げる

シートカバーの変更

内装もとってもステキな車です。

前の車は10年くらい乗っていたので、久しぶりの新車でとってもワクワクして納車を待っていました。本体を決めて、いろいろオプションなんかも決めて、初めはシートカバーもそのままでいいかと思っていました。 でも、フロアマットを決める時に、ちょっとと思ってシートカバーのところも見たら、とってもステキなデザインがいろいろありました。 もともとの内装もとても気に入っていたのですが、気に入ってる車なだけに、2・3年で手放すつもりはありません。そうするとどうしても汚れが気になるな、と思いました。 掃除はもちろんしますが、シートが汚れてしまうとそう簡単に汚れは取れないと思いますし、取り外して洗う事も出来ません。もちろん取り替えるなんて、よっぽどの事が無い限りしないと思います。

シートカバーは買って正解です。

いろいろなタイプのシートカバーがあって悩みましたが、今は子育て中なので、洗えるタイプの物にしました。多少汚れても、汚されても気になりませんし、精神的にも良かったと思っています。 値段も思っていたよりも安かったので、飽きたら買い換えてもいいな、と思っています。 それに、シートカバーは布製の物だろうと勝手に思っていたのですが、今は本革やムートン、放水加工をしっかりとしてある物等、いろいろな素材の物があって、見ているだけでも楽しかったです。子育てが落ち着いたら、ちょっと高級そうに見えるものにするのも良いなと思いました。 車の買い替えはそう簡単には出来ませんが、毎日乗っている車なので、いろいろ工夫して楽しく運転したいと思います。

Copyright© 2015 オリジナルステッカーを作成して痛車に仕上げるAll Rights Reserved.